セフレが欲しいけどどうすればいいか分からない人へ

セフレを作るためには、出会い系サイトを利用するのが一番ですが、利用している男性はたくさんいますので競争になります。
ライバルたちに勝たないと、気になる女性をセフレとしてゲット出来ません。
どうしたら、ライバルたちを出し抜き、セフレを手に入れる事が出来るのか?
最初は連絡手段がメールしか無い訳ですから、メールを工夫して印象付けるしかありません。
同じ様に考えるライバルがいたとしたら、更にその上を行くしかないのです。
自分のプロフィールも大事ですが、私の経験では女性はメールの方を重視しています。
プロフィールは嘘を書く人がいるからです。
それでは、どんなメールを送れば女性の心を掴めるのか?
失敗しないためのメールの書き方を考えてみましょう。

印象に残るメールを送ろう

セフレが欲しいけどどうすればいいか分からない人へ

サイトに登録している女性会員には、毎日たくさんのメールが男性会員から届いているはずです。
掲示板に投稿していなくてもそうだと思います。
ましてや、綺麗だったり可愛いと思える女性会員の場合は、もの凄い数のメールだと思いますよ。
また、日記を書いたりつぶやいている女性会員には、それに関するコメントも送られて来ますので、ただ普通のメールを送っただけでは印象に残らないと思います。
覚えて貰うためには、送るメールを工夫する必要があるのです。
最初のメールが肝心ですので、とにかく慌てずに最初だけでも印象に残るメールを書きましょう。
失礼でなければ、突飛な内容のメールでも良いと思います。
と言っても、「会いたい」を連呼するだけでは駄目ですよ。
相手が受け取った時に、思わず笑いたくなる様な、もう一度読み返したくなる様な、あるいは、心が安らぐ様なメールが書ければ良いでしょうね。
とにかく、他人との違いを鮮明にする事ですが、くれぐれも失礼にならない様に注意して下さい。
何を書いたら良いのか思い浮かばない人は、相手のプロフィールをまず良く読む事から始めましょう。
そして、プロフィールに書いて有る事に関して、質問してみるのが良いでしょうね。
女性は、「プロフィールをしっかりと見てくれている」と感じられるメールは嬉しいものなのです。
プロフィールを見て「こんな女性なのでは・・」と思った感想を書くのも良いでしょう。
メールの長さは相手によって使い分ける

 

どれくらいの長さのメールにしようか迷うところですが、プロフィールにいろいろ書き込んでいたり、日記とかを書いている女性なら、多少長くても問題ありません。
書くことが好きなのですから、長い文章でも気にせずに読んでくれるはずです。
とは言っても、どうでも良い事をダラダラと書いている様では駄目ですよ。
逆に、プロフィールがあっさりしている女性の場合は、あまり長くならない方が良いでしょうね・・・簡潔に要点だけを工夫して書きましょう。
コメントで「ダラメはスルーします」等と書いている女性もいる様に、パッと見て長文だったら「重たい」と感じて避けられるかもしれません。
相手によって使い分けましょう。

返事が来ない時にどうするか

セフレが欲しいけどどうすればいいか分からない人へ

あなたは、一度メールを送って返事が来なかったら諦めますか?
女性会員はたくさんいますので、それでも良いでしょうが、何日か後に再度送ってみるのも悪くは無いと思いますよ。
女性の中には、一人だけにしか返事を出さない人もいるでしょうし、気になる人は何人かいたけど今回はパスしたという人もいるでしょう。
もしかしたら、あなたは気になる一人だったかもしれません。
そんな状況だったとしたら、一度で諦めるのはもったいないと思いませんか?
誠意を込めたメールなら、何通送ったとしても嫌がられる事は無いと思いますけどね・・。
「一度で諦めずに何度でも送って欲しい」と思っている女性の記事を読んだ事が有ります。
女性の方にしても、メールの中でちやほやされたり褒められたりしたら、悪い気はしないはずです。
最初のメールで返事が来なかったとしても、諦めること無くアピールを続けましょう。
無視リストに入れられたり、着信拒否されない限りは、脈が有ると考えても良いかもしれませんよ。

 

メールを送る時間帯に注意しよう

セフレが欲しいけどどうすればいいか分からない人へ

最初のメールだけは、相手によって送る時間帯を考えた方が良いでしょう。
昼間働いている女性の場合は、仕事中は読めないかもしれませんので、夜に送る方が良いでしょうね。
夜の方がピンポイントで返事が来るかもしれません。
気に入られたとしても、夜にならないと返事が書けない可能性が有りますので、昼間に送った場合、その間は「返事が来ない」と気になってしまうものです。
また、主婦の場合は昼間に送りましょう。
家族に怪しまれたく無いはずですので、昼間が都合良いのです。
人妻やバツの女性でも子供がいる人は、夜中に返事が来る事も多いです。
人によって様々ですので、メールのやり取りに発展したら、メールを送って良い時間帯と送られたら困る時間帯を聞く様にしましょう。

 

最後に

私の経験として、面白い事や笑わせる事などが思いつかなくても、丁寧な文面で書いていれば良い印象を与えられます。
敬語に拘る必要は有りませんが、丁寧な文面は安心感を与えますし、余裕の有る大人の男を印象付けられます。
一番いけないのは、上から目線だと思わせる事です。
「上から目線」という言葉は、女性のコメントの中でよく見掛けます。
という事は、メールを書いた本人はそうは思わなくても、受け取った側はそんな風に思う場合が有るという事でしょう。
丁寧さに気を付けていれば、嫌がられる事は有りませんので心掛ける様にしましょう。

関連ページ

上手なメール・ライン術
せっかくラインIDを教えて貰っても、つまらない男のレッテルを貼られたら意味が無い!そんなことにならない様に、女性をその気にさせるメール・ライン術を紹介します。
セフレ作り上級テク!セフレアプリと出会い系サイトの二刀流!?
セフレを作るのに確実なのは出会い系サイト、そして最近はセフレアプリも台頭してきました。セフレアプリと出会い系サイトを賢く使うポイントをまとめましたので参考にして下さい!
セックスしたいなら出会い系サイトを利用すべし
ああ、今すぐセックスしたい!そういう欲求がむくむくと頭を持ち上げてくることが。男性なら経験ありでしょう。そこで思いついたのが出会い系サイト。実はここにも詐欺や犯罪、売春目的の連中が蔓延っていて、安心できないのが現状です。きちんと管理された出会い系サイト、安全でサクラ等を締め出している出会い系サイトをご紹介します!