巧妙なテクニックを考えて実践しなくても、女性のメールアドレスやLINE IDをゲットできた時点で、実は口説き落とす作業の半分は完了しているんですよ。

 

まずは自信を持ってください。対象の女性は、あなたに扉を開いてくれたのです。しかし、余裕のない人・自信のない人はここで大きなミスを犯します。

 

メールを送ったのに返事が来ないや!とか、ボクのLINEを無視されたよ!とか。こうなると女性はげんなり、もう何の反応も返してこなくなるでしょう。では、どうすれば女性はこちらを向いてくれるのでしょうか。その方法を伝授しますのでよく読んでくださいね。

間隔をあけて連絡をする!

女性にメールやLINEを送って返信が来た!としましょう。あなたは喜んでしまって、ついすぐに折り返しの連絡をしてしまいました。そんなことをしたら女性はなんと感じると思います?「あ、この人ウザい。」

 

そうなんです、面倒くさがられてしまうのです。相手を疲れさせてはいけない、感情のまま行動してはいけないんです。ではどうすればいい?簡単です、返事を遅らせればいいんです。

 

もっといえば、連絡をするときは、デートの約束を取り付けるくらいにして、あとは全く放置してください。おはよう!とかおやすみなさい!とかならかまいませんから、目安は1日1回から3回の連絡にとどめてくださいね。

サラリと接して攻めるときは攻める!

いつもはあっさりな対応がいいでしょう。メールやLINEに振り回されていないあなたを演出してください。

 

実際はピリピリと女性からの返信を待ち望んでいても全然かまわないんですけど、それが態度に出るようならNG。サラリと過ごしているあなたはとても魅力のある男性に見えます。しかし、いつもそのままでは女性を他の男に献上しているだけになってしまいます。

 

嫌われてもいい、このタイミングで一度だけググッと押してみよう!と思い立つ瞬間があれば、迷わず告白そしてデートに誘うのです。

 

フラれるのも男性の役目、この世で1日に何人が足蹴にされていると思いますか?そのうちのひとりにあなたがなったとしても、誰も後ろ指差したりしませんから。どーんといってみましょう。

相手に既読スルー宣言をしておく!

LINEでやりとりをするようになったら、必ず伝えておくことがあります。それは既読していても返事が遅くなることがある!というお互いの信頼関係を深める言葉です。

 

悪いんだけどそういうペースでLINEするね!とひと言告げておけば、悪気がないことや共通の認識を持つ安心感を確認できるメリットが出てきます。

 

これはとても大切で女性の気持ちを引き付けるのに役立つでしょう。

他にも、女性の繊細な体調を思いやるようにするとか、女性が答えやすい質問をするようにして会話を弾ませるとか、自分自身の話はあえてしないとか、テクニックと呼べるものはたくさん存在します。

 

そのどれもが女性に対する配慮から成り立っていることを強く理解してください。ひとりよがりでは女性は振り向いてくれませんから。

 

 

 

 

 

関連ページ

セフレ探しではメールを工夫しよう!
女性をその気にさせるLINEテクニックや、上手な出会い系サイト活用法を紹介します。
セフレ作り上級テク!セフレアプリと出会い系サイトの二刀流!?
セフレを作るのに確実なのは出会い系サイト、そして最近はセフレアプリも台頭してきました。セフレアプリと出会い系サイトを賢く使うポイントをまとめましたので参考にして下さい!
セックスしたいなら出会い系サイトを利用すべし
ああ、今すぐセックスしたい!そういう欲求がむくむくと頭を持ち上げてくることが。男性なら経験ありでしょう。そこで思いついたのが出会い系サイト。実はここにも詐欺や犯罪、売春目的の連中が蔓延っていて、安心できないのが現状です。きちんと管理された出会い系サイト、安全でサクラ等を締め出している出会い系サイトをご紹介します!